【ドローン糸数の本音と暴露】パート⑥

【寝ても覚めても】

あれから2週間が経った・・・

やばい・・・やる気スイッチが全然入らない

焦りが募る・・・

その一方で

みか

みらーい!ドローンの勉強どんなー???いい感じに進んでるー?

う。うん!教科書届いたから今それみてるよー!

うん。嘘ではない・・・

みか

いいねー!まじ!凄いんだけど!ほんと楽しみ〜♪

全然凄くない。1回見ただけだ。

ありがとう♪頑張るねー!!!

やっべぇ!どうしよ・・・

ある日玉寄スーパーの道を歩いてると・・・

後輩A

みらいさん!ドローンの免許取るんですね!聞きましたよー

めっちゃ凄いです!楽しみにしてます!

ありがとう!頑張る!!

またある日車の洗車に言ったら

後輩B

未来姉〜ドローン免許頑張ってくださーい!応援してます(キラキラ)

あ、ありがとう。

またまたある日もコンビニでおじさんから

おじさん

ドローンって免許必要なの???

いきなり問いただされた・・・

なんでみんな知っとるんだ!!!!!!

思わず聞いてみた。

おじさんなんで知ってる〜?

おじさん

たえこ〜が言ってたよ!!!

犯人はこの人。私の母だった(白目)


そしてとある日の打ち合わせにミカと行った日は。

みか

聞いてくださーい!

実はみらいがドローンの資格とるんです(キラキラ)

え!ドローンですか!凄いですね!!!

いや〜どうなるか分からないですけど頑張ります苦笑

またとある日も

みか

そいえば!未来がドローンの資格とるんだよ!!!

そして私のドローン話は久米島で広まる事になった。

やばい やばい やばーーーい


焦ってた時、ある方とのご縁があり

オフィス崎村みんなで(目標を達成するにはどうしたらいいか)

個人の【マイマップ】の制作が行われた。

私の中でほんとに良いタイミングだった

その事がきっかけで大きな1歩を踏み出せることになる

ドローン取得まで残り1ヶ月半・・・

続く・・・

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    CAPTCHA