【ドローン糸数の本音と暴露】パート16

【誰も知らない事実】

2日目

今日は曇りだった。

なんか雨が降りそうな予感( ´Д`)y━・~~

雨降った場合

ドローン操縦はどうなるんだろ・・・

そんな事を考えながら講習場に到着した。

今日も20分前到着♪順調〜

当時の私のインスタグラムから引用

そして時間通り今日も【座学】から始まった

学習していってる内にある事に気づいた。

ん??勉強してきたドローンの教科書と

内容が違う

ん?専門用語がす、少ない?

エレベーター(前後の動き)ラダー(右回転)

スロット(上下の動き)計算問題も。。。

え!なぜない??

教官に聞いてみた

先生ー!ラダーとかスロットとかの用語は出てこないんですかー?

教官

そうだねー!ここではそこまでの専門部分はテストにでないよ。だって自分で現地で操縦する時に使わないでしょ??

なぬ???

そうだけれども。。。

教官

もちろんドローンを操縦する上で必要な用語、知識などはしっかりとこの教科書には書いてあるから、学習してくださいね!

え、じゃテストにでるのは???

教官

もちろんこの教科書の中からですよ

・・・・・・・・

私はバックに持ち歩いてた

ドローンの教科書をみてフリーズした

教官

糸数さーん、どうかされました?大丈夫ですか?

あ、はい!大丈夫です、

私は思った

確か、車の教習所に通った時も

独自の教科書だった気がする。

そしてこの中から試験に出るので

とか言われた気がする。

そういうことか(°°)私は息が止まりそうになった

その後に知った事ですが
ドローンの資格をとる上で筆記のみで行う全国共通のドローン検定試験があって、
その試験にむけて学ぶ教科書だったのです。

私はその事実を誰にも言えなかった。

なぜなら、ドローン勉強する上で

私に時間を使って

教えてくれた人たちに

申し訳なかったからだ(/ _ ; )

本当は墓場まで持っていこうと思ったけれど

こうしてブログを書いてる上で

免許を取りに教習所にいこう!

私と同じ勉強方法をしよう!と

もし思う人が1人でもいるとしたら

より正確な情報を伝えるのも

私の役目と思ったから。

もちろん独自で勉強したことは

自分の中で無駄ではなかったと思っている。

ただ私の学習法が正解かというとそうでもない。

なぜなら何を目的とするかで

勉強内容も変えていかなければいけないんだと

知ったから。

これは経験しなければ

気づかなかった事でもある。

なので、もしこのブログを見て

「教習所に行こうかな〜」と

思っている人たちがいたら伝えたい。

難しい用語や計算問題などではなく

ドローンの仕組みやルールなどを

事前に勉強しておくと

きっとより良い学びがあるんではないかと思う。

私が行ったドローン教習所の

教官が言ってたこと。

『ここで教える上での目的』それは

【ドローンを操縦する上で安全に飛ばす

という事を身につけてほしい】

簡単なようで

そこに知識があるとないとでは大きく変わる。

現場ではどんなアクシデントが起こりえるのか

どんな事に注意を払わないといけないのか

ドローンのルール、飛行の仕方、扱い方、

この基礎を理解した上で

実践経験を重ねていくことが

大事になってくるという

これは後になって気づいたこと

私は今まで

知識を身につけるための勉強ではなく

試験に受かるための勉強をしていた

だから資格を取る上で何が大事かを

本当の意味で理解してなかったのだ。

じぁ、資格を取得する上での

教習所で受ける試験と

検定会場で行う試験との

違いってなんなんだろう。。

検定試験も資格を取る上で

十分な知識を得られるはず!

なぜならドローンに必要な知識を

身につけるために試験があり

その試験に合格する為に勉強するからだ

教習所に行く理由。。。

他にも色々と違いはあると思うが

私の中での大きな違いだったのは

経験を重ねてきた教官から

失敗談・体験談と、ともに

直接実践指導を受けることができること。

そして現場で必要なより

リアルな学習内容が学べること。

私はそこに大きな価値を感じた


ではここからは過去の私に戻りたいと思う

(時系列にイリュージョン)


ー前半の続きー

午後も変わらずの曇りだったが

運動場ではなく

海岸でドローンを飛ばす実習が行われた

そして実際にドローンを飛ばした時の映像がこちら

曇りではあったがドローンから見れる景色はとても綺麗だった
素手でキャッチ

ドローンの操縦はとっても楽しく

刺激的な時間だった・:*+.\(( °ω° ))/.:+

そんな感じで2日目の教習は終了した

そしてホテルに帰って復習!

あっっという間に明日は試験日

頑張れ!私!

続く・・・・

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    CAPTCHA