【ドローン糸数の本音と暴露】パート19

スタートはここから

そして合格発表の1週間後を迎えた・・・

その日はオフィス崎村みんな出勤の日。

私の娘と丁度良きタイミングで

ヤクルトの姉さんもいた。

ヤクルトの
姉さん

ドローン免許行ってきたー??して、どんなだったねー??

行ってきましたよー!実は学科の合格発表がまだで。今日合否の通知が届くかもしれないです!!!

ヤクルトの
姉さん

そうなのー??じゃドキドキするねー!!

ちょっとメール開いてみよっと。

ピッピッピッ

は!は!は!

まさかのタイミングーー!

合否通知届いてるーーーー!!!!!

実際の映像があるのでこちらをご覧ください

ってことで

無事試験に合格できましたーーー!!!!

もう飛び跳ねまくりで余韻が収まらず

興奮しまくりの1日でした!

応援してくれたオフィス崎村のみんなと

いつもヤクルトでお世話になってるお姉さんと

この場で一緒に喜び合うことができて

ほんとに嬉しかったな〜

奇跡!!

そしてその1週間後にドローンと

認定証明書が自宅に届いた!

試験も終わり、手元に届いた

証明書とドローンを見て

嬉しさと同時に緊張がはしった

そう。ゴールではなく、

やっとスタートラインに立ったことを実感し

そして資格取得者という重みを感じたからだ。

ドローン=私

もう逃げられない。

だったら楽しく胸を張ってこれから

色んなことに挑戦していこう!

そして私はその可能性を胸に

覚悟を決めドローン糸数となった

そしてここから【ドローン糸数】としての

新たな物語が始まっていく。。。。。

END

あとがき

ほんとに無計画のまま

取得することになったドローン。

今となっては崎村の計画通りだったのかなと

そう感じています。

高卒の私は学歴もなく

自分で誇れるものがありませんでした

資格などもちろん取得したこともなかったですし

教科書を開いて勉強することも中学生で卒業し、

高校卒業の時はみんな進路は決まってるのに

私は何にも決まってないまま卒業。

なのに焦りなんてちっともありませんでした。

『今が楽しければいい!』

楽観的な性格は今でも

変わってないかもしれないです。

けれど初めて何かを得るために

目標を持って勉強し

挑戦できたことは大きな自信にも繋がりました。

ん?「未来がドローン?」

きっと10名中10名がそう思ったとおいます笑

今でもそう思ってる人もいるでしょう。

なぜかって?

私自身もそう思ってるからです笑

ドローンは奥が深い!

資格を取得したとはいえまだまだ

学ぶことはいっぱいです。

なぜならもう後に戻ることはできないから。

これからも勉強に終わりはないと思っています

常に前進していけるように日々色んなことを

吸収し学んでいきたいと思います^^

最後に試験合格に向けて応援してくださった皆様

ほんとにありがとうございましたーー!

そしていつも

オフィス崎村を応援してくれてる皆様、

この記事を読んでくれた皆様

ほんとにほんとにありがとうございます^^

これからも全力で頑張っていきますので

引き続き応援宜しくお願いします♪

ドローンの由来は蜂だそうです

2022/3/24 ドローン糸数

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    CAPTCHA